企業管理ページ用マニュアル

管理画面のログイン方法

手順1
https://www.bee-navi.com/manage/へアクセスしてください。
管理マネージャーのログイン画面が開きます。
手順2
メールに添付されたファイルの
アカウントIDと
パスワードを入力して
ログインボタンをクリックしてください。

企業情報の入力

「企業情報」のタブをクリックします。
予め入力されています。
郵便番号を入力してください。郵便番号を入力後をクリックすると県、市、町まで自動で入力されます。番地を入力してください。
必要に応じて項目を埋めてください。この情報はBee-Navi詳細ページの下部に表示されます。
すべての入力が終了しましたらをクリックしてください。

Bee-Navi詳細ページの作成



手順1
をクリックします。
手順2
をクリックします。
手順3
必要項目の入力
※入力していない項目は項目名も表示されません。
新着、一覧、詳細ページのタイトルになる文章です。
コード別に詳細ページを管理したい場合に便利です。
企業、店舗名を入力します。※本社以外で複数店舗や事業所をお持ちの企業様はそれぞれの店舗、事業所名を入力してください。 また、同じでも再度入力をお願いします。
ここに入力された内容がトップページの新着、注目、のキャッチコピーの下に表示されます。詳細ページでは画像の右に表示されます。
業務内容を入力してください。
郵便番号を入力してください。郵便番号を入力後をクリックすると県、市、町まで自動で入力されます。番地を入力してください
❿❾の部分をコピーして貼り付けてください。
項目に応じた内容を入力してください。
一旦非表示を選択すると掲載されなくなります。
非公開にするとメール広告作成画面で表示されなくなります。
基本的にこのチェックを入れてください。期間限定で掲載する場合は期間を入力してください。
所在地を1箇所選択してください。
業種を選択してください。
最寄り駅を路線から選択できます。
当てはまるものにチェックを入れてください。検索で参照対象になります。
手順4
全て入力が終了しましたらをクリックしてください。

Bee-Navi詳細ページに画像を挿入する方法

詳細ページを作成するとBee-Navi管理に作成した詳細ページが表になって現れます。



別ウインドウが開きます。



手順1
❶(画像)
をクリックします。
手順2
をクリックします。
手順3
をクリックします。画像が保存されているフォルダを指定しファイルを指定してください。
手順4
をクリックします。
手順5
をクリックします。
手順6
公開をクリックしこの画像を使用したい場所にチェックを入れます。をクリックして決定します。複数の画像を使用する場合はをクリックして手順から繰り返してください。ここで選択された最大20枚の画像がフォトクリップに反映されます。のタイトル、キャプション(説明文)がフォトクリップに反映されますので入力を強くおすすめします。
実際に公開されるとこのように表示されます。

フォトクリップ



画像を複数枚登録するとのように表示されます。
「公開」にチェックを入れた画像がフォトクリップに表示されます。
手順3
表示順は数字をクリックしていただき数字を変えて「更新する」ボタンをクリックすることで変更できます。
表示順の1~4までが詳細ページのメイン画像の下にも表示されます。
画像をクリックすると実際にアップした画像の大きさで表示されます。

フリーページ

フリーページのタブをクリックします。
手順1
「フリーページを新規追加」をクリックします
手順2
PC用とスマホ用で別のフリーページを作成可能です。PC、スマホそれぞれで見やすい画像にするなど、工夫して利用できます。
フリーページは合計で6ページ作成可能ですがPC用3ページスマホ用3ページ計6ページが一般的です。PC版1ページスマホ版5ページということも可能です。
手順3
ページ名を入力します。
手順4
キャッチコピーを入力します。
手順5
フォトクリップとは別に21枚の画像を使用することができます。画像は「画像を設定」ボタンをクリックして「画像フォルダ」に登録した画像から選択します。
手順6
それぞれの画像に100文字まで説明文を入れることができます。
手順7
本文を入力します。
手順8
「編集内容を保存する」をクリックします。
管理画面で入力した番号の部分が反映される場所です。

ロゴ・画像 /画像フォルダ

ロゴ・画像



手順1
をクリックします。
手順2
画像フォルダーが開くので使用する画像の「この画像を使う」をクリックします。
手順3
の全てをチェックしをクリックします。
ロゴ画像が表示されました。
※ロゴ画像は正方形の画像を使用してください。

画像フォルダ
使用する全ての画像の倉庫です。使用する画像が決まったらまずここで全てアップロードしてしまうと便利です。使用していない画像はこの画面から削除することができます。

お知らせメールの送信手順

をクリックします。
手順1
対象となる会員を任意の条件で検索をします。
手順2
どのBee-Naviの詳細ページを紹介するか選択します。
手順3
どのテンプレートを使用するか選択します。
手順4
送信します。

テンプレートの作成

複数のテンプレートを作成し保存することができます。


をクリックします。
手順1
本文テンプレートをクリックします。
手順2
テンプレート名を入力します。
手順3
製作者名を入力します。
手順4
本文を入力します。
手順5
「新規登録する」をクリックします。

お知らせメールの作成手順














手順1
「お知らせ作成」をクリックします。
手順2
に任意の条件を入力し「送信先会員を検索する」をクリックします。
手順3
リスト全てに送信する場合はをクリックします。リストから送りたい対象者を選択して送信する場合は対象者にチェックを入れをクリックします。
手順4
送信したいBee-Navi詳細ページを検索します。
手順5
検索したBee-Navi詳細ページを添付します。一覧が表示されます。のチェックボックスにチェックしたものがお知らせメールとして送信されます。最大5件迄選択可能です。をクリックします。
手順6
テンプレートを選択します。の▼をクリックして作成済みのテンプレートから使用するテンプレートを選択しの「選択する」ボタンをクリックすると、担当者名(作成者名)本文がセットされます。この時点で本文の追加変更等ができます。担当者の変更も可能です。テンプレートを使用せずに文章をダイレクトに打ち込むことも可能です。
手順7
をクリックします。
手順8
内容の確認この内容で良ければを修正が必要な場合はをクリックします。
会員マイページにこのように表示されます。

お知らせメールからの問合せ履歴





会員様の氏名、連絡先などを閲覧することができます。
をクリックするとのように会員様からの返信を見ることができます。確認したらをクリックし既読したことを会員様に伝えます。
にメッセージを入力しをクリックすると会員様にメッセージが届きます。
のように管理画面でやり取りが可能になります。

詳細ページからの問合せ履歴



会員様がをクリックして問合せた場合、お知らせメールの返信とは違い管理画面でのやりとりができません。
の「お客様詳細」からメールアドレスや電話番号を確認し、会員様が望む連絡方法で連絡をとりあうことができます。

googleカレンダーの設定方法


























Bee-Naviの管理ページへ移動します。












googleアカウントにログインします。
をクリックし開いたメニューから
のカレンダーをクリックして下さい。
をクリックし開いたメニューから
の設定をクリックして下さい。
のマイカレンダーの中で表示したいカレンダーをクリックして下さい。
※最初はご自分が登録したgoogleアカウントが表示されます。
「一般公開して誰でも利用できるようにする。」にチェックを入れて下さい。
下にスクロールしての「このカレンダーの公開URL」のhttps://から始まる部分を全てコピーして下さい。
https://www.bee-navi.com/manage/へ移動しBee-Navi管理ページへアクセスしてください。「bee-navi管理」の編集画面の最下部にある「イベントカレンダー」の の部分にでコピーしたURLを貼り付けて下さい。最後にの「変更した内容を保存する」をクリックして下さい。
詳細ページ中央にこのように表示されます。店舗の定休日やイベントの日程などの告知にご活用下さい。